認定コース開催について

JART認定講師は「リメディアルセラピーセミナー」を

行うことができます。

受講生が「JARTの認定」を希望する場合には

「JART認定セラピスト・認定試験」を受講
していただくことになります。
【 認定セラピスト・認定試験 】
・筆記および実技試験

筆記・実技の試験結果において認定の判断を行います。

【 実技試験予定 】
60分フルボディ施術
〈必須手技〉
・オイルワーク/・骨盤調整/・筋膜リリース/
・マッスルエナジーテクニック
〈選択手技(全てでも可)〉
・トリガーポイント/モビリゼーションのいずれか

 

必須、選択手技を用いて自由に構築し行う
カウンセリングは必要なし
ただし、シミュレーションとして簡易的なものは行う

〈判定〉

試験認定講師:JARTより派遣
受講生が1名の場合にはモデルを用意すること

受講費用:45,000円(+税)
内訳:試験費用、認定証発行代、講師派遣費用

認定試験は試験講師の都合上、少なくとも
1カ月以上前にはスケジュールの確認をしておくこと。

※認定校として承認されたサロン/スクールの場合には、セミナーを「認定セラピスト養成講座」とすることができます

何を学ぶかではなく 

誰が学ぶか

​納得する答えを求めるなら今すぐ

© JART.AllRightsReserved

  • jart facebookpage
  • jart twitter